九州への南下叶わず、デンマークまで北上することに・・・。日々の諸々について記録する公開メモ帳。
http://maik0612.blog54.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
546001_651248743_68large[1]

語学は、とにかく間違っても気にせず喋ること、習うより慣れろだと思っている。
しかし、当然のことながら、生活していく上では話すことだけではなく、書くこと読むことだって重要だし、話し議論するにはそれなりの知識も必要だ。

モジュール1のクラスでは、テキストが会話形式の内容で親しみ易く、宿題もそれ程出ていなかった。
しかし、今のモジュール2のクラスのテキストは、デンマーク社会に関する内容(地理、天気、慣習・行事、H.C.Andersen等)がふんだんに盛り込まれており、まさに勉強といった感じだ。

そして、読み物の宿題が多い。
文字は大きく行間は広いが、70ページ程ある小説1冊を1週間で読み終え、サマライズすること(何より苦痛なのは、内容が大抵面白くなくて、話のポイントが掴み辛かったりすること)。
それに加えて、短編集が配られており、それもコンスタントに読み進めておかなくてはならない。

デン語に楽しく馴染む期間は終了したんだなぁと実感する。


さて、デン語を習っていて思うことは、語彙が少なく表現が乏しいのではないかということ。
もちろん私がまだ奥深く学んでいないから、という理由もあるだろうけれど、

例えば、
「熱い」、「暑い」、「暖かい」が、Varmでまとめられてしまう(とても熱ければ、meget(英語のveryに当たる)を付ける)し、
「太陽の日差し」も「電気の光」も「キャンドルの灯り」も、全てlysで済ませられてしまう。

デン人と結婚したドイツ人女性のクラスメートは、だんなさんが、
 食事が美味しければ、sød デザートが甘ければ、sød 容姿が可愛ければ、sød 感じが良ければ、sød と言うので、他に表現の仕方は無いのかと呆れてしまったと言っていたし、

お友達は、会話の相槌は、大抵Det lyder(er) spændende!(It sounds(is) exciting!)と言っておけば何とかなる、と言っていた。


これから学んでいくうちに、この所感ははずれだと思うかもしれないし、当たりだと思うかもしれない。
さてどっちだろう。
こういうちょっとした楽しみをこれからも見つけていけるといい。

でも、心の中では日本語っていいよなぁといつも思っていたりする。


上の写真は、Jyllandとの国境付近にあるドイツの街Flensborgで撮影したもの。駅前の噴水の縁に堂々と鎮座するカエル。Hamburg出張中のお友達Fuちゃんとこの街で再会。往復に半日かけて会いに来てくれてありがとう。


にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2010 それからこれから。, all rights reserved.

maik0612

Author:maik0612

未分類 (0)
デンマーク-衣 (0)
デンマーク-食 (5)
デンマーク-住 (32)
デンマーク-旅 (9)
デンマーク-学 (14)
デンマーク-祝・イベント (20)
デンマーク-妊娠・出産・育児 (6)
デンマーク-各種手続き (9)
デンマーク-その他 (11)
日本-旅・引越し・移動 (4)
日本-その他 (3)

このブログをリンクに追加するにほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村

この人とブロともになる

Click for the latest Koebenhavn / Roskilde weather forecast.

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。