九州への南下叶わず、デンマークまで北上することに・・・。日々の諸々について記録する公開メモ帳。
http://maik0612.blog54.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
546001_1909854992_176large[1]

前回記事で冒頭「3月に入り、空気の冷たさが大分和らいできたように感じる」と書いたが、その直後に呼んでもいないのに冬将軍がマウンドに再登板してきて、辺りは真っ白に染まってしまった。
春眠暁覚えて惰眠でも貪ろうと思っていたのもつかの間、凍えて穴蔵(布団)から出られない雪舞い散る日々が2週間程続いた。

昨日からようやく太陽が頑張り出したが、春うららはもう少し先になりそうだ。
 

more

先月末、久しぶりに警察署に出向いた。
悪いことはしていない。ビザの延長手続きだ。

ビザ取得のため移民局と攻防したのがもう2年前。
申請手続きだけなら幸いロスキレは移民局管轄外なので、出向く先が市民対応機関でなく犯罪治安対策機関であろうとも、移民局と直接やり取りしなくていいのは、気持ち的にすごく軽快だ。

ビザの延長は失効日2ヶ月前から申請できるので、書類を整えて提出しに行った。
書類と言っても、延長申請書と住居関連の書類(引越していなければビザ取得時に用意したものと同じ)だけ。
準備は至って簡単。

しかも政権交代後、大半のビザ申請手数料は無料へと変更されている。
2年前は、配偶者ビザ取得に6000kr、延長は確か3000だか2000krだった。
私達の6000krは一体どう使われどう還元されたのか。
少なくとも当時の移民局事務手続きには活かされていないはず。
そもそも「手数」料で、6000kr(約9万円)というのが高すぎたのだが、6000krから0krとは極端過ぎる。
破格でないのなら多少の手数料は設定していても構わないと思う。

書類を申請すると、警察署内で写真を撮り、両手4本の指紋を採られる。
日本人としては親指をどーんと押し当てたいところなのだが、何故か親指は抜き。

それから待つことたったの2週間、「あなたのビザ、延長されました!」の手紙が届く。
そこには、「滞在許可カードは3~6週間したら届きます。6週間しても届かなければ要連絡」とある。
カードを作るのに3~6週間とは掛かり過ぎでない?と思うけれど、出来ないもしないのに大風呂敷を広げていた2年前のことを思えば、謙虚な表現で素晴らしいとも思える。
そして実際にカードが届いたのはそれから1週間後。

やればできるぢゃん!

しかし、よくよく見てみると発効日2013年4月。
まさかの未来発効…。
私には何のデメリットもないのでいいんだけども、役所仕事としてはどうなのよ。

入るのは色々厳しいけれど、入った後は悪ささえしなければ緩く過ごせる感じは、日本の大学生活のよう。

とりあえず無事ビザ延長完了。

上の写真は、ロスキレ美術館前に立っている2体の銅像。今年は3月8日の「国際女性デー」に女装をしていた。筋肉質な肉体にヒラヒラの巻きスカート、力強いデン女性を見事に体現。
スポンサーサイト

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 それからこれから。, all rights reserved.

maik0612

Author:maik0612

未分類 (0)
デンマーク-衣 (0)
デンマーク-食 (5)
デンマーク-住 (32)
デンマーク-旅 (9)
デンマーク-学 (14)
デンマーク-祝・イベント (20)
デンマーク-妊娠・出産・育児 (6)
デンマーク-各種手続き (9)
デンマーク-その他 (11)
日本-旅・引越し・移動 (4)
日本-その他 (3)

このブログをリンクに追加するにほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村

この人とブロともになる

Click for the latest Koebenhavn / Roskilde weather forecast.

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。