九州への南下叶わず、デンマークまで北上することに・・・。日々の諸々について記録する公開メモ帳。
http://maik0612.blog54.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
546001_455882406_141large[1]

デンマークで良かった、と思ったことの一つは、土足文化ではなかったことである。
と、最近まで思っていた。

現在の住まいはアパートだが、日本のアパートの様に玄関と判別できるような空間は設けられていない。
ドアを開けて数歩のところに靴置き場を作り、そこに到達するまでに靴を脱ぐことにしている。
但し、そこまでの間にキッチン部屋の前を靴で横切らなくてはならない。

同居人Pの実家も入り口付近で靴を脱ぐ。
日本の家屋の様に上り框といったものはなく、やはり玄関と判別できるような空間は設けられていないので、大体この辺でと心を決めて脱ぐことになる。

私は人生の半分以上を畳の上で過ごしてきた。
例えばアメリカ(と言ってもアメリカ家庭にお邪魔したことは無いので、あくまで映画・ドラマで見た範囲で)の様に、フローリングに直に座ることはあまり無いとは言え、外で何を踏んできたか分からない靴のままで居住空間に入り込み、果てはベッドにも靴を履いたまま寝転がる、というのは到底受け入れられない。

玄関と言えるような空間が無くとも、靴を脱ぐという点で、デンマーク生活の入り口は閉じられていないぞと思ったのである。

しかし、生活をしていく内に靴の着脱の線引きが実に曖昧なことに気づいた。
先日のBBQは中庭で行われた。肉は中庭で焼かれ、サラダ類はキッチンに用意されていた。
キッチンは中庭に隣接しておらずリビングを横切らなくてはならないのだが、参加者は靴を履いたままどんどんキッチンに向かっていく。
あとで床は拭くんだよね?と思いながら、私もそれに倣うのだけれど、どうもお行儀悪いことをしているようで落ち着かなかった。

またある日のこと。コペンツアーの帰りにパパママ妹がうちでお茶をしていった。
パパママは靴を脱いで、ダイニングテーブルに、妹はシングルソファーに腰掛けた。
その足元を見ると、サンダルを履いたまま・・・。何で?

そして今日のこと。パパママが使わない自転車を譲ってくれるということで、パパがその自転車に乗って持ってきてくれることになっていた。ママは自動車で先に到着。「パパが到着したら、またすぐに家に戻らないといけないのよ」と言う。二人で、駐車場に面したキッチンの窓からパパの到着を待った。
ママの足は靴に包まれたままである。ここキッチンだけど・・・。
到着したパパもやはり靴を履いたままキッチンに入ってきて、3人でにこやかにコーヒーを飲んだのだけど、私の頭の中は、着脱の線引きは一体どこなのかという思案でいっぱいだった。

それでこれまでのことを総合して思い至った。
靴を脱ぐのが面倒くさいか面倒くさくないかで、着脱の線が引かれているのではないか。


同じくデンに住む日本人のお友達は、玄関付近に『靴を脱いで下さい』という張り紙を張ろうか悩んでいると言っていたが、線引きのポイントが”面倒さ”だとしたら、デン人に徹底を求めるのは難しいかもしれない。

上の写真は、サマーハウスに植えられているじゃがいも。何でか日本のじゃがいもよりデンじゃがの方が美味しく感じる。主食のじゃがいもが美味しいのは良かった点の一つだけど、じゃがいもって太る素なんだよね。

にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 それからこれから。, all rights reserved.

maik0612

Author:maik0612

未分類 (0)
デンマーク-衣 (0)
デンマーク-食 (5)
デンマーク-住 (32)
デンマーク-旅 (9)
デンマーク-学 (14)
デンマーク-祝・イベント (20)
デンマーク-妊娠・出産・育児 (6)
デンマーク-各種手続き (9)
デンマーク-その他 (11)
日本-旅・引越し・移動 (4)
日本-その他 (3)

このブログをリンクに追加するにほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村

この人とブロともになる

Click for the latest Koebenhavn / Roskilde weather forecast.

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。