九州への南下叶わず、デンマークまで北上することに・・・。日々の諸々について記録する公開メモ帳。
http://maik0612.blog54.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
546001_1037403593_4large[1]

日本が大災害に見舞われている中で、ブログの更新など自粛すべきだろうかと思いもしたが、ただ心を痛めじっと案じているのではなく、私は私の生活をこれまで通りに送りながら、日本のことを思い、日本のために何が出来るかを考え行動することにしようと思う。


------------------------------------------------------------------------------------------
以前の記事『疲れる』でも書いたが、再度ここに、婚姻手続きについて整理しておくことにする。

私達の場合は、所謂日本式(日本で先に婚姻届を提出)で手続きを行った。
デン人側で用意した書類は、以下の2つ。

それぞれに和訳した書類を付けなくてはならないが、翻訳会社等に依頼する必要はなく、当人の訳で構わないとのことであった。
(※但し、提出先の市役所によって必要書類等が変わる可能性もあるため、必ず当該市役所に問い合わせを行ってから用意する必要がある。私は、私の本籍地の市役所と提出予定の市役所の2箇所に問い合わせをしたが、必要書類は若干異なっていた。)

婚姻要件具備証明書(ægteskabsattest)
近くの市役所で記入用紙を入手する。
見開き形の用紙に、デン人と婚姻予定者の氏名、住所等々の情報を記入する。
記入後、市役所に提出するのだが、氏の変更を行う場合はこの時点で決定しておく必要があるようだ。
後日変更も可能だが、400クローネだかの費用が掛かってくるということであった。
また、婚姻予定者の居住地がデン国外である場合は、これまた費用が掛かるという話であった。
そして提出してから発行までの日数だが、約3週間とのこと。
私達は、憤慨抗議して1週間で発行してもらった。
とは言え、やればできるぢゃん!と褒める気にはなれず、どういう仕組みになっているのか知らないが、何故3週間も要するのか全く以って意味不明だ。

出生証明書(dåbsattest)
大半のデン人は、出生後、近所の教会で洗礼を受けており、その際発行されるのが、出生証明書に該当する洗礼証明書(dåbsattest)である。
パスポート発行時等に、この証明書を使うようである。
日本の婚姻届添付書類として使用する場合は、教会事務所に使用目的を説明して新たに発行してもらう(発行費用は無料)。
なお、本人受け取りでない場合は、委任状を持っていかなくてはならない(更に本人に直接電話確認もしていた)。


また、『疲れる』で書いた最後に残っていた懸案事項だが、これは、これらデン書類に対するアポスティーユの必要の有無であった。
これに関しては、在日デン大使館の回答が曖昧で信用ならなかったため、在デン日本大使館にも相談した。
日本大使館のサジェスチョンを受け、国際結婚が多いであろう東京各所の市役所にも問い合わせてみたのだが、回答は様々で、結局必要かどうか判断が出来なかった。
1書類に対して180クローネ掛かるのだが、これをケチったばっかりに受理されずという事態は避けるべく、Pパパママの手も借りて上記2書類のアポスティーユを、出発2日前に何とか完了したのであった。


そして、日本人側で用意した書類は、以下の2つ。
私達の場合は、私の本籍地以外の市役所に届出をすることにしたため、私の戸籍謄本が必要となった。
それから婚姻届出用紙。

以下を参考にしながら記入し、証人欄の記入はP妹カップルにお願いをした。
o0800057210977852891[1]

なお、市役所提出時には、本人確認のため、パスポートの提示が必要であった。

午前中に市役所に赴き、訂正等の作業を含め1時間程、その場で書類受理を待ち、翌日午前に審査終了の連絡を受けた。
その後、ホテルから近い市役所サービス出張所で婚姻届出受理証明書を発行してもらい、それをすぐさま外務省に郵送。
在デン日本大使館によると、近年デン市役所ではアポスティーユが付与されていない書類は受理しない傾向が強まっているとのことである。
デン市役所に提出する婚姻届出受理証明書にも当然アポスティーユを付ける必要があるのだが、私達の東京滞在が営業時間に対応できるのは1日のみであったため、郵送申請を行うことにしたのであった。

現在は、その書類の到着を待っているところ(※アポスティーユ郵送申請の場合、国内のみが対象のため、家族等に転送を依頼する必要がある)。
今後の手続きについては、進捗に応じて追記していきたいと思う。


上の写真は、1週間の長崎滞在を終え、飛び立つ前の展望デッキからの風景。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 それからこれから。, all rights reserved.

maik0612

Author:maik0612

未分類 (0)
デンマーク-衣 (0)
デンマーク-食 (5)
デンマーク-住 (32)
デンマーク-旅 (9)
デンマーク-学 (14)
デンマーク-祝・イベント (20)
デンマーク-妊娠・出産・育児 (6)
デンマーク-各種手続き (9)
デンマーク-その他 (11)
日本-旅・引越し・移動 (4)
日本-その他 (3)

このブログをリンクに追加するにほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村

この人とブロともになる

Click for the latest Koebenhavn / Roskilde weather forecast.

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。