九州への南下叶わず、デンマークまで北上することに・・・。日々の諸々について記録する公開メモ帳。
http://maik0612.blog54.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
546001_1077525330_83large[1]

先週末は土日ともにお呼ばれ等に参加して、ちょっと忙しくしていた。


土曜日は、Pのお友達のお家を訪問。
彼らの双子の子供達はぐいぐい成長していて、夏に会った時は単語会話だったのが、今はきちんと文章で会話できるようになっていた。
動物のことは、擬声語ではなくきちんと名前を言えるようになっていたし(ちなみにお土産に持っていったポニョのDVDを観て、ポニョを「スイマー」と表現していた。可愛げは削がれるが、なるほどだ)、私の拙いデン語にもきちんと答えてくれた。
そして、デン語での主義主張力は、既に軽く私を越えていると思う。

この日、ひょうきん者のValdemarには、「Hvad hedder du?」(あなたのお名前は?)と尋ねまくるブームが訪れており、私達にはもちろんのこと、彼らの父母にもこの質問を何十回と繰り返し、呆れられていた。
終いには、Pに向かって「Peter, hvad hedder du?」という可愛らしい失敗もおかしていた。

双子っこの相手をするのはなかなか大変。
しかし、可愛らしさに心ホクホク。
しかし、悲しいかな肉体的疲労で体クタクタ。


日曜日は、Pの同僚の息子君のbarnedåb(洗礼式)に出席。
教会行事に参加するのはこれが初めてで、自分のことでないとは言え若干緊張気味だったのだが、周囲のデン人のラフさ加減を見て、それも吹っ飛んでしまった。
服装は、ほぼ普段着同等、ジーンズの人もいればコートを羽織ったままの人もいる。
幼児に至っては帽子を被ったままだったり、間食をし始めたり…。
子供が大きな声で話し出したら、さすがに親が「シー」と注意していたが、基本自由な感じである。

式は、教会の壁に表示された番号の聖歌を歌い(計9種類)、口元に小型マイクを携えた神父のお話を聞き、希望者は杯(ぶどう酒?)を頂き、神父が赤ん坊の頭に水を掛けて終了。
約1時間半。
神父が話している途中に泣き出してしまった赤ん坊は、一度だけ退場したが、水を掛けられたり頭に複数の手を載せられたりした際は泣かず、立派に洗礼式を終えた。


もっちりむっちりした乳幼児が大好物な私にとって、大変充実した週末だった。


さて、来週はPåske ferie(イースター休暇)。
何しよう。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 それからこれから。, all rights reserved.

maik0612

Author:maik0612

未分類 (0)
デンマーク-衣 (0)
デンマーク-食 (5)
デンマーク-住 (32)
デンマーク-旅 (9)
デンマーク-学 (14)
デンマーク-祝・イベント (20)
デンマーク-妊娠・出産・育児 (6)
デンマーク-各種手続き (9)
デンマーク-その他 (11)
日本-旅・引越し・移動 (4)
日本-その他 (3)

このブログをリンクに追加するにほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村

この人とブロともになる

Click for the latest Koebenhavn / Roskilde weather forecast.

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。