九州への南下叶わず、デンマークまで北上することに・・・。日々の諸々について記録する公開メモ帳。
http://maik0612.blog54.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
546001_1488197733_171large[1]

初めてデンで年越しをした。

年越し前のイベント、クリスマス・イブは去年と同様にP両親宅で進行。
P、P両親ともに一般的なバイキングと比べると、小食草食の部類に入り、普段の夕食は肉と野菜がバランス良く取り入れられているのだが、クリスマス・イブの夕食に限っては伝統に則り、重い。
クリスマス鰊とデン芋焼酎に始まり、クリスマスビールとともに、豚肉を食べ、ジャガイモを食べ、更にジャガイモを食べ、魚のフライを食べ…最後に生クリーム粥(Ris alamande)を食べ、終了。
今年は、PがRis alamande gaver(生クリーム粥に一つだけ入ったホール状のアーモンドを引き当てた人がもらえるプレゼント)をもらったのだが、ラゲッジチェッカーという去年と比べると実に実用的・機能的な品物であった。

 

more

デンは、日本と逆で、クリスマスは家族と過ごし、年末年始はレストランで食事をしたりパーティーに出掛けたりと各々過ごすことが多いようである。
私達はクリスマス前後に二人とも風邪を引き、体調も万全ではなく、更には年明け2日から仕事、学校再開という悲しいスケジュールだったこともあり、クリスマスと同様、P両親宅に赴き、静かに年越し。

鱈を食べるというのが伝統的なデン年越しメニューらしいのだが、最近のトレンドは牡蠣やお寿司である。
普段はスーパーで見かけない殻付き生牡蠣が、この時期に限ってはどっと登場する。
牡蠣好きの私は、トレンドに便乗して牡蠣と殻を開ける道具を購入。生牡蠣に関心の無いPは手伝ってくれないため、一人奮闘して牡蠣をこじ開ける。開けることができなかったものは蒸し牡蠣にし、開けた生牡蠣のほぼ全てを一人で平らげた。Pも生を一つだけ食べたのだが、「高級な塩水だね」とコメント。

お節料理は作れなかったが、年越し蕎麦とお雑煮は作った。
実家で作る際は鶏のモモ肉を使うのだが、残念ながらデンのスーパーでは骨付きモモ肉しか売っていない。そのため、手をヌチャヌチャにしながら肉と骨を引き離し、ほぼくず肉と化した鶏モモ肉で出汁を取る。
この引き離し工程、肉屋さんに頼めばやってくれるのかしら。
年越し蕎麦はP両親にも振舞った。偏食気味なPパパからは特に感想は無かったが、無言で完食してくれた。

18時には一旦食事を中断し、テレビの前に移動。女王による1年締め括りスピーチが始まるからだ。
Pママ曰く、「皆が集まって皆で女王のスピーチを聞くのって素敵な時間でしょ!」とのこと。
補助字幕の助けとPママの解説を受けて、大まかな内容は理解できたと思う。
私も、今年はきちんと語学学校を卒業し、就職活動をし、P経済のみに依存せず、相互扶助の精神を取り戻さなくてはと思った。ずぼら脱却の年。

「静かに年越し」と上述したが、実際は戦場のごとき騒音に包まれながらの年越しであった。寒い静けさの中に重低音が響き渡る除夜の鐘が懐かしくなる。Pが初めて日本の我が家で年越しをした時に感想を求めたら「静かだね」と言ったのは、こういう訳ね、と思い至った。
夕暮れ時から徐々に始まり、年明け直後をピークに夜中1、2時頃まで、住宅街のあちこちで花火が打ち上げられるのだ。
花火好き、特に冬に花火をするのが好きな私には興奮ものだが、あちこちであがる花火は市販の打ち上げ花火なので、職人技が光る同心円状の花火や儚さを感じる花火は到底期待できない。数で勝負といった感じだ。
カウントダウンとシャンパン乾杯を済ませた後に、庭で撮影した周囲の様子はこちら。

[広告] VPS



抱負を掲げたにも関わらず早速のずぼらで遅くなりましたが、今年もどうぞ宜しくお願いします。

上の写真は、お正月にやったプレゼント交換ゲームでゲットしたプレゼント。人数分+αのちょっとしたプレゼントをラッピングして用意。サイコロ二つを振って数が揃ったら、他の人が持っているプレゼントを奪ったり交換したりしていくというゲーム。私のもとには、70%カカオの板チョコとこの犬を抱えたニッセの置物がやって来た。包みを開けた瞬間は可愛らしいと思ったのだが、鬱陶しい長い前髪を掻き揚げると、その下には気持ちの悪い笑顔が隠れていた。その犬、喰う気か?!
スポンサーサイト

 

 

Comment

 

はじめまして

先日はコメントありがとうございます。今度は男子のハンドボールがもうすぐ始まりますよ。(って、興味ありますか?)

クリスマスはデンマーク式のほうが好きですが、大みそかはやはり日本でのが恋しいですね。
日本でのクリスマスは輸入ものだけれど、お正月は日本独特の文化があるからかもしれません。
花火は確かに一斉に四方から上がるのには最初圧巻だと思いました。ただ、日本での風情にはかなわないと思いますが。。わたしは寒がりなので、いつも家の中からみますけれど。

お蕎麦食べてくれたんですね。義両親にはふるまったことがありませんが、夫はお蕎麦もお雑煮も好きではないらしく、毎回わたしと娘だけのお楽しみになっています。

NAME:els | 2012.01.12(木) 03:07 | URL | [Edit]

 

Re: はじめまして

ご訪問&コメントありがとうございます!

EMハンドボール、15日からですね。
ハンドボール観察ブログも拝読しています~。各ポジションの機能やパス回し、選手の特徴等、細かいことはよく分かっていないので、elsさんの解説を読んで、なるほど!そうなのか~と。頂いた知識で観戦の楽しみも増しています。

日本の風情や情緒にはじわじわと染み入って残る感じがありますが、大晦日の花火はインパクトは大きいけれど、一瞬の感動といった感じですよね。
デンマーク家屋の室内は一定気温が保たれていて暖かいので不要なのでしょうが、冬と言えばコタツ!女王のスピーチもコタツに入りながら聞きたいと思ってしまいます。

義父は塩を振りかけながら食べてくれました(笑)。出汁のほのかな風味は通用せず。義両親に年越し蕎麦を振舞うのは、多分今回が最初で最後だと思います(苦笑)。

NAME:maimai。 | 2012.01.12(木) 15:50 | URL | [Edit]

 

お久しぶりです

お久しぶりです。

デンマークでの年越しもにぎやかで楽しいですよね。
うちの町(村?)は小さいから割と静か目で、あっさりと終わってしまったのですが、そっちだとかなりずっとにぎやかだったのでは?

去年はmaimaiさんに出会えてとても嬉しかったです。
今年も一年よろしくお願いします。
またあたたかくなった頃にでも、ランチ一緒にしてくださいね~

NAME:NaokoTB | 2012.01.14(土) 08:38 | URL | [Edit]

 

Re: お久しぶりです

ご無沙汰してます。

こちらこそお会いできて嬉しかったです。今年もどうぞ宜しくお願いします!
もうそろそろですか?
次回は新メンバーにもお会いできるのを楽しみにしています~。

NAME:maimai。 | 2012.01.16(月) 15:47 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 それからこれから。, all rights reserved.

maik0612

Author:maik0612

未分類 (0)
デンマーク-衣 (0)
デンマーク-食 (5)
デンマーク-住 (32)
デンマーク-旅 (9)
デンマーク-学 (14)
デンマーク-祝・イベント (20)
デンマーク-妊娠・出産・育児 (6)
デンマーク-各種手続き (9)
デンマーク-その他 (11)
日本-旅・引越し・移動 (4)
日本-その他 (3)

このブログをリンクに追加するにほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村

この人とブロともになる

Click for the latest Koebenhavn / Roskilde weather forecast.

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。