九州への南下叶わず、デンマークまで北上することに・・・。日々の諸々について記録する公開メモ帳。
http://maik0612.blog54.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
DSC_0604.jpg


大学生の時、第2外国語で選択したのはスペイン語だった。
授業からの帰り道、一人「レロレロ」巻き舌の練習をしていたのが懐かしい。

今はデンマーク語だ。
「グハグハ」喉を潰すように発声しながら、帰宅の途についている。

十年余りを経てなおRに悩まされている。Rから逃れられる日は来るのだろうか。
来ないかもな。 

more

さて、数ヶ月放置してきたブログの再開、そして気ままに謹慎生活がようやく一時解除された。
と言うのも、先日、遂に、とうとうPD3の筆記試験を受けてしまったのだ。

しかし、やり遂げた感は全く無く、代わりに燃え尽きた感とやっちまった感だけはあって、ただ今何もしたくない症候群中。

個人的には「ダメ」だった印象ばかりで、難しめのテストだったと思うのだが、他の生徒も一様に「難しかった」あるいは「易しくはなかった」と言っていたので、そうなのだろう。
全体の平均点が低くなっていれば有難いんだけど。

以下、筆記試験の内容を大まかに。

速読。

難易度が徐々に上げられている模様。
以前は、質問文から主要な単語をいくつか読み取れば回答も比較的簡単に見つけ出せる、割とワクワクするものだったのに対して、前回あたりから、質問文もしっかり読み、小冊子もしっかり読まないと回答を探し出せない、あるいはミスチョイスしてしまうようなものになった。

しかも、小冊子は、絵や写真等が沢山掲載されている楽しげな旅行やHøjskoleガイドから、文字ばかりがびっしりの面白みの無いテキストへと変化。
はっきり言って、時間が足りない。回答を見つけ出す楽しみも全く湧かない。

そして今回配られたのは、『源泉徴収に関する手引き』…。

少しだけ配慮してくれたのか、質問文はJa/Nejを問うものが割合多かったのだが、税金説明書を速読させられる負担は全然軽くならなかったなぁ。

長文読解。

こちらは例年とあまり大きな変化は無く。
今回は、企業社員の健康管理等を扱った内容の『Sundhedsordninger』(Delprøve2A)と、テクノロジーの発達と節電について書かれた『Sluk strømmen med en sms』(Delprøve2B)の二つ。

私は答えに自信も確信もないので何とも言えないのだけれど、担任の先生曰く「Delprøve2Bの選択肢がやや曖昧。自分も解いてみたのだが、見直しして書き換えたら、間違ってた。」とのこと。

作文。

速読が難易度を増してきているのに対して、作文は比較的書きやすいテーマが取り上げられるようになってきていると思う。

Delprøve1は、
1年程前にデンに引っ越してきたStefanoは、CDショップでインターンをしている。
同僚達の会話に入っていけない、デン語で話し掛けても同僚のデン人は英語で返してくる、やる事と言えば棚出しと搬入だけで仕事がつまらない、辞めたい、といった愚痴、もとい相談が書かれたe-mailに返信するというもの。

Delprøve1では、これまでe-mailかフォーマルな手紙のいずれかが出されていたのだが、今回からe-mailのみになったとのこと。先生曰く、近年フォーマルもインフォーマルも大した区別が無くなってきたから、らしい。

Delprøve2は、A.統計問題とB.テーマに関するディスカッション問題からの選択形式。

A.統計問題は、「パラサイト(親元で生活を続ける若者の数を男女比、デンEU全体比で示したもの)」が題材。
パラサイトシングルは、日本だけでなく欧州でも問題になっているのかぁと関心はあったものの、過去問の練習時点から先生に「君は統計ぢゃない方を選ぶべし」と、統計作文にダメ出しを受けていたので、さっと目を通しただけでBへ。


B.テーマに関するディスカッション問題は、「外国語教育」が題材。
自分の外国語教育に関する経験を簡潔に述べ、
「小学1年生から英語を学ぶべき」「少なくとも二つの外国語を学校で学ぶべき」「二つの外国語を同時に始めるべきではない」「学校でドイツ語、フランス語を学ぶ必要はない」「小学3年生から中国語を学ぶべき(!?)」「外国語教育を始める前に、母国語の読み書きを学ぶべき」
という見解の中から1つ、2つ選んでコメントし、
複数言語を話せることのメリットについて考えを述べる、
というもの。


私の学校は、PCとPCにインストールされた辞書の使用が認められていたので、手書きに比べると随分楽であった。
ただし、PC使用を希望する者はPCとプリンターを持参すること、と当初指示されていたのが、試験数日前になって持参不要(というか不可)、学校のPCを使うように、と変更され、物議を醸した。
学校側の事情としては、前回PC持ち込みで接続やら不正防止の確認やらで時間と手間が掛かったこと、かといって学校のPC使用を予め公表すれば、全員が希望して数の対応が出来なくなってしまうのではないかと危惧したこと、があったようだ。

私はプリンターのカートリッジを購入しただけだったが、中には試験のために一式買い揃えて7000Kr.使ったというクラスメートもいた。
これに対して、学校の試験担当者は「別に試験以外でも今後使うからいいでしょ」と冷たく一蹴。
それはそうかもしれないけれど、もう少し言い様があるでしょうに。何ともすっきりせず。

とは言え、当日はデンデン辞書(大)、デン英辞書(大)、英デン辞書(大)、和英英和辞書(小)、電子辞書と、使えるものはとりあえず総動員で、これにPC、プリンターが加わっていたら、確実に"試験へ旅行"状態になっていただろうから、そうならずに済んだのは幸い。


最終結果がどうであれ、通常の語学学校コースは間もなくほぼ終了。
いやしかし、この状態で、納税者になれるのかしら、私。


上の写真は、試験前日に気晴らしに、と近くの森へとドライブした時の夕暮れ。試験前には、義母等から"Jeg tænker på dig i morgen"と励ましてもらった。日本語の「頑張れ」は色々と使い方が難しかったりするけれど、デン語バージョンは寄り添ってもらえているようで温かい。
スポンサーサイト

 

 

Comment

 

お久しぶりです

お気に入りに入れたため、毎日覗いてたので、更新されてもうなんだか宝くじに当たった気分です( ´ ▽ ` )ノ嬉しいですっ!
テスト、そんなに難しいとは知りませんでした(´・_・`)
お疲れ様です。
なんだか作文のテーマもすごいですね...
PC利用希望者が多いと対応できない、という理由でのルール変更は理不尽ですね!

ゆっくり休んで下さい☆

NAME:Bjornen sover | 2012.11.21(水) 20:47 | URL | [Edit]

 

Re: お久しぶりです

> Bjornen soverさん。

お気に入りに登録頂いたなんて、ありがとうございます。

>更新されてもうなんだか宝くじに当たった気分です( ´ ▽ ` )ノ嬉しいですっ!

あ、ありがとうございます。そして、すみません、もう少し頻度高めで更新できるよう頑張りますね(苦笑)。

テスト、難しかったです…もっと真面目に勉強していれば…。後悔先に立たずです。
作文は、民主主義や公的支援について述べよという過去問に比べると、比較的身近で取り組みやすいものになってきている気がします。身近な問題であっても、自分の関心と相性が合わなければ苦戦してしまいますが。

口頭のテーマが発表されるまでの間、まったり過ごして英気を養うことにします。。。

NAME:maimai。 | 2012.11.21(水) 21:24 | URL | [Edit]

 

なんかすごい「本気」のテストなんだね。。
言語習得って勉強量もあるけど、
ニューロンに浸透する時間も必要な気がするなぁ。
もう少し後に受けてたらもっと手応えあったろうけど
まぁ、だいじょぶだいじょぶi-278
何はともあれおつかれさま!

NAME: | 2012.11.22(木) 00:09 | URL | [Edit]

 

i-229あ、↑名前入れ忘れてた。

NAME:双子の叔母 | 2012.11.22(木) 00:11 | URL | [Edit]

 

>双子の叔母さん。
試験前に「まだ試験できる状態ぢゃないよー」と嘆いていたら、クラスメートから「試験できる状態なんていつ来るのよー、もうやるしかないでしょ。」とピシャリとたしなめられました。
通常2年前後で受験するから、まぁ私の語学センスと頑張りが足りなかっただけということで。
いずれにしてもこれが最終ゴールぢゃないしねー、むしろこれからが茨の道だよね。

NAME:maimai。 | 2012.11.22(木) 05:20 | URL | [Edit]

 

お疲れ様です!
筆記が終われば、ほぼ終わったようなものです。結果は気にせずともかく今の小休止を楽しんでください。
今となってはわたしが読解で2をとったことも笑い話にしているくらいなのでね。。
統計を選択したなかったということですが、個人的にパラサイト率には興味がある!どうもスペインやイタリアなどは30歳になっても結婚していなかったら親元にいるのもよくあることらしいですね。
ともかくお疲れ様!落ち着いたらまた遊びましょう。

NAME:els | 2012.11.23(金) 00:37 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> elsさん。

ありがとうございますー。
合格でも不合格でも(色々関係してくるので合格するに越したことはないですが)、今後頑張り続けるかどうかの方が重要ですよね。
言語は生ものだから、使わないと腐ってしまいますしね…。

試験問題に掲載されていたパラサイトの統計(2008年)は、
18-24歳
 DK:女27.1%、男40.4% EU:女71.0%、男81.5%
25-34歳
 DK:女0.5%、男2.8% EU:女19.6%、男32.0%
でした。
南欧のパラサイト症候群はどうやらカトリックの影響もあるみたいですが、男女比も面白いですよね。日本もこんな感じなんですかね?マザコンとか言われないために頑張ってて、もう少し男女比の開きは小さそうなイメージ。

> ともかくお疲れ様!落ち着いたらまた遊びましょう。

はい、是非~!

NAME:maimai。 | 2012.11.24(土) 05:23 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

Trackback

 

 

→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【デン語習得の長旅。〔】

大学生の時、第2外国語で選択したのはスペイン語だった。授業からの帰り道、一人「レロレロ」巻き舌の練
まっとめBLOG速報【2012/11/23 00:59】

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 それからこれから。, all rights reserved.

maik0612

Author:maik0612

未分類 (0)
デンマーク-衣 (0)
デンマーク-食 (5)
デンマーク-住 (32)
デンマーク-旅 (9)
デンマーク-学 (14)
デンマーク-祝・イベント (20)
デンマーク-妊娠・出産・育児 (6)
デンマーク-各種手続き (9)
デンマーク-その他 (11)
日本-旅・引越し・移動 (4)
日本-その他 (3)

このブログをリンクに追加するにほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村

この人とブロともになる

Click for the latest Koebenhavn / Roskilde weather forecast.

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。